20代のニキビにおすすめの化粧品ランキング|繰り返す大人ニキビを治すには?

20代の大人ニキビにはどんな化粧品が良いの?

20代のニキビケア選び3つのポイント

肌の水分量を高めてくれるもの
20代でニキビができる方はインナードライ肌つまりは、肌表面はオイリーなのに肌の内側が乾燥している方が多いです。肌の内側が乾燥しているので、皮脂が過剰に分泌されてニキビができるというわけです。ですから、肌の水分量を高めて肌内部をしっかりと保湿することが大事です。
毛穴の皮脂汚れを除去してくれるもの
ニキビができるということは、毛穴の奥に皮脂が詰まっていることが多いです。洗顔で落としきれなかった皮脂のつまりをきれいに除去することが、ニキビのない肌を目指すために第一歩となります。
皮脂バランスを調整してくれるもの
インナードライ肌で肌表面がオイリーだと、アクネ菌が繁殖しやすいので、ニキビができてしまいます。そこで、アクネ菌の繁殖しにくいオイルで皮脂バランスを調整してあげると、ニキビのできにくい肌へ導くことができます。

20代のニキビにおすすめの化粧品ランキング

順位 化粧品名 評価 商品詳細

みんなの肌潤糖クリア
水分量アップ:★★★★★
皮脂汚れ除去:★★★★★
皮脂調整:★★★★★
インナードライに着目したニキビケア
浸透性に優れたビート糖が肌に浸透し、水分を引き寄せるので、肌の水分量を高めることができます。また、ラベンダー油・ティートゥリー油などの植物オイルが毛穴の皮脂汚れを除去し清潔に保ってくれるので、ニキビができにくくなります。さらに、ココナッツオイルやブドウ種子油が皮脂の代わりとなって皮脂バランスを整えてくれるので、アクネ菌が繁殖すにくくなります。
『みんなの肌潤糖【クリア】』

ビーグレン
水分量アップ:★★★★
皮脂汚れ除去:★★★★
皮脂調整:★★★★
20代にニキビケアを強く意識
天然クレイを配合することによって毛穴の奥の皮脂をしっかりと除去できるニキビケア洗顔料。天然クレイで極薄のヴェールを作り皮脂バランスを整えてくれる化粧水。コラーゲン量を高めるビタミンCを高濃度で配合した美容液。これらのアイテムを組み合わせることによって、20代のニキビにアプローチします。
ビーグレン

ノブACアクティブ
水分量アップ:★★★★
皮脂汚れ除去:★★★★
皮脂調整:★★★
臨床皮膚医学に基づくニキビケア
マイルドピーリング作用のある洗顔料で皮脂汚れをすっきりとさせることができます。また、水分量をアップするために、乳液にはリピジュア・ヒアルロン酸・セラミド3などの保湿成分をたっぷりと配合しておりところがポイントです。化粧水には皮脂バランスを整える各種ビタミン類がたっぷりと配合されています。
【Nov】 敏感肌のスキンケア

リプロスキン
水分量アップ:★★★★
皮脂汚れ除去:★
皮脂調整:★★★★
化粧水だけのニキビケア
肌の水分量をアップするために、ホメオシールド・低分子コラーゲン・低分子ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されています。また、皮脂バランスと整えるために酵母エキス・イソフラボン・アロエエキス・ゼニアオイエキスが配合されています。これらの成分はナノ化しているので、肌にしっかりと浸透するというところが魅力です。
新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

ルナメアAC
水分量アップ:★★★
皮脂汚れ除去:★★★
皮脂調整:★★★
 
洗顔料には毛穴汚れを絡め取るファイバースクラブを採用しているので、毛穴に詰まった皮脂をきれいに除去することができます。化粧水にはヒオウギ抽出液・アーティチョークエキス・ビルベリー葉エキス・セイヨウナシ果汁発酵液といった植物エキスを配合しているので、肌の水分量をアップさせることができます。
ルナメアAC

20代の大人ニキビを治すのに最適な化粧品はこちら!

20大の大人ニキビ対策には「みんなの肌潤糖クリア」がおすすめです!

肌の水分量を大幅にアップ
⇒ ビート糖が肌の水分量を大幅にアップしてくれるので、20代のニキビの原因であるインナードライ肌を解消することができます。ニキビの原因を根本から解決してくれるところが魅力です。
毛穴の奥に詰まった皮脂汚れを除去
⇒ 洗顔では落としきれない毛穴の奥に詰まった皮脂をラベンダー油・ティートゥリー油・和ハッカ油がするっと除去してくれるので、ニキビの原因となる毛穴のつまりを解消することができます。
皮脂バランスを整えてくれる
⇒ アクネ菌が繁殖しやすい皮脂の代わりに、ココナッツオイル・ヘーゼルナッツ油などの植物オイルが肌を包み込んでくれるので、アクネ菌が繁殖しにくい状態に皮脂バランスを調整することができます。


20代のニキビの原因「インナードライ肌」に着目し、ビート糖を配合しているのは「みんなの肌潤糖クリア」だけ!